02

02

経年変化で
年々ヘッドライトの黄ばみがひどくなる。

ここ数年でいろいろ試したが
1ヵ月持たず元に戻ってしまうこともしばしば。

そこで別用途で購入した
ワコーズのSH-Rを使ってみようと考えたわけ。


01

今回用意したのは

ワコーズ SH-R
魁 磨き塾 ヘッドライトコンパウンド


03

まずは魁 磨き塾でごしごし。

ネーミングセンスに
30代以降のおっさん臭が漂っているが(男塾的な)
数種類試した中では一番透明度が戻ったので使ってる。


04

そして肝となるワコーズ SH-Rをぬりぬり。

ちょいとお値段張るけど
4ヵ月間、透明度を維持できた過去の実績がある。

私は1回塗ったあと
少し時間を置いて2回目を塗るようにしてる。

塗ったあと24時間は雨、水は厳禁なので
青空駐車の方は天気予報と相談して施行しよう。

SH-Rは1回の使用量が少ないので
一度買ってしまえば長期間使えるし
仲間内でお金を出し合って買えば
1人当たりの単価を抑えられる。


9f7d0a5a

ヘッドライトの透明度で、そのクルマが
どれだけ大切にされてるか分かる(と思ってる)



ワコーズ SH-R

魁 磨き塾 ヘッドライトコンパウンド




↓応援クリックお願いします!